埼玉オートバイ事業協同組合

AJ埼玉の取り組み

私たち埼玉オートバイ事業協同組合(略称:AJ埼玉)は、より良い二輪車環境を築くため、並びに二輪車業界の社会的地位を向上させようと埼玉県下の販売店が集まり構成されています。

交通環境問題に対する社会的責任や、ユーザーの安全確保、業界全体の信用度のアップ、従業員の福利厚生、情報の共有化等の各種課題を克服するため平成6年に結成されました。
これまで個々の販売店単独では出来なかったことを組織的に展開して活動しています。
現在は全国に28のオートバイ組合が私たちと共に連携し活動しております。

AJ埼玉からのお知らせ

「冬の交通事故防止運動」が平成30年12月1日(土曜日)から14日(金曜日)までの14日間、県内各地で展開されます。

冬季は夕暮れが早くなるので、自転車や車の運転者は夕方4時にはライトを点灯しましょう。歩行者は反射材を活用し、明るく目立つ色の衣服を着用するなど、交通安全への御協力をお願いします。

全国オートバイ協同組合連合会 facebook

埼玉オートバイ事業協同組合 facebook


ページTOPへ